会話からは逃れられない

いくら技術が進歩しても、時代が進んでも、人と関わる上で絶対に避けて通ることができないのが会話です。

例えネットの世界(婚活サイトや出会い系、ソーシャルゲームなど)で出会ったとしても、お互いの関係を真に発展させるためには、会って話すというプロセスを踏む必要があります。

また、

  • ネットで出会いを作るスキル
  • ナンパで異業種交流会で声をかけるスキル


これらにいくら長けていても、デート会話における会話が円滑に進められないと、恋愛関係を発展させることは難しくなってきます。

だからこそ、恋愛ノウハウに限らず世の中から会話ノウハウが尽きることがないのではないでしょうか。

さて、そんな中私が注目した会話教材があります。

小橋しゅんさんが書き下ろした会話教材である、「スーパー会話テンプレート」

タイトルが示す通り、会話をテンプレート形式に当てはめて行うことを推奨しているノウハウになります。

これまで会話教材といえば、

『人に好かれる会話術』(92点)

『モテ会話マスタープログラム』(82点)

と高評価を与えてきましたが、今回の教材はそれに匹敵する内容なのか気になる人も多いのではないでしょうか。

それではさっそく私のレビューを読んでみてください、と言いたいところなのですが、今回はちょっと違ったアプローチをしたいと思います。

スーパー会話テンプレートですが、有名なノウハウということもあり、私以外にも沢山のブロガーの方がレビューをされています。

ということで、世間一般の評価(プロ視点)を発表しておきたいと思います。

まずは、私のライバルのレビュアーの方の評価から見てみましょう。

スーパー会話テンプレートの口コミ・世間の評価

この教材が、恋愛教材のレビュアーの人達からどんな評価を受けているのか、気になったので調べてみました。

下記のようになっています。

点数 良い点 微妙な点
有名女性レビュアーAさん 60点 雑談力を高めたい人には参考になる 男性側、女性側のタイプが一致しないと効果を発揮にしにくい
有名男性レビュアーHさん 88点 程よくチャラい感じの男性を目指す上で効果的なキャラ作りができる点 音声版がない点は不満
男性レビュアーJさん 89点 なぜそうなるのかの理由を掘り下げた濃い会話ノウハウとなっている点 全編PDF教材なので、音声や動画で学びたい人には不向き
男性レビュアーMさん 85点 女性を楽しませる、いじりテクニックや笑わせる方法を学べる 使えなさそうな会話例もいくつか書いてある点
男性レビュアーJさん 68点 悪い事例の把握がしやすく、モテる会話の生成術を理論的に学べる 生成術が難解で理解するのが大変、理論が前に出すぎている印象。会話のノリが若干若い。

このように比較的高得点となっています。

良い点のところでいくつか見られるように、女性を楽しませる会話術を学ぶのに役立つという意見が目につきます。

一方で、本編の教材を学ぶ上で音声がないという点や、相手によっては使えなさそうな会話術も含まれているというのがマイナス意見でしょうか。
(※教材補足音声等はありませんが、女性とのデートの実録音声は付いています)

サンプルは一つしかないものの、女性からの点数が低いというのはちょっと気になるところですね。

それでは次に、著者である小橋しゅんさんについて解説をしていきます。

スーパー会話テンプレートの著者・小橋しゅんさんとは?

小橋しゅん
小橋しゅんさんは、以前は大手学習塾の数学講師だったそうで、22歳にして598人の生徒を第一志望校に合格させたという異色の経歴の持ち主です。

現在は、恋愛会話プランナーと名乗り恋愛講師として活動をされています。

横山恋愛アカデミーでの講師も勤められているようなので、それなりに認知度はあるかもしれません。

今回の教材以外だと、「女を惚れさせる 6つの話題と3つの質問」という1,000円のPDFマニュアルや、「小橋の会話塾」という148,000円の高額塾の販売実績があります。

次に、具体的な本編レビューをする前に販売ページのチェックをしておきましょう。

販売ページに初歩的な記載ミス箇所あり

まず、こちらをご覧ください。

これは、小橋しゅんさんの師匠に当たる横山建さんのメルマガ登録フォームのポップアップ表示画面です。

販売ページを閲覧後、しばらくするとこの登録フォームが表示されます。

これ、普通の感覚からするとウザいと思うんですね。

同じウエスポーランドのメルマガということで宣伝をしていると思うのですが、このページを訪れた人は横山さんのノウハウ目的ではなく、小橋さんの教材を買うかどうか検討しているはずですから。

それと、ちょっと見過ごせない表記を見つけてしまいました。

こちらの価格表記をご覧ください。

教材の販売価格ですが、間違いなく19,800円と書かれていますよね。

ですが、販売ページの下の方にスクロールしていくと・・・

あれ?なぜか、20,300円という表記に変わっています・・・。

結局、19,800円か20,300円かどっちなんだよ!って突っ込みたくなりますよね。

少なくとも500円、なぜか高くなってしまっているわけです。

これは私が推測するに、おそらく教材は販売当初19,800円だったものの、あるタイミングで値上げされ、現在の価格である20,300円になったのではないかと思います。

単純に書き換えるのを忘れていただけのような気がしますが、それにしても杜撰だなぁというのが正直な感想ですね。

とりあえずはこんなところでしょうか。

その他には特に問題と思うような箇所は見つかりませんでした。

それでは、中身に触れていきましょう。

スーパー会話テンプレートの概要

スーパー会話テンプレートの中身ですが、

  • スーパー会話テンプレート(PDF100ページ)
  • スーパー会話テンプレート生成術~三の話法と六の話技~(PDF277ページ)

このようにPDFマニュアルが2つ付いています。

全部で350ページ以上あるのでなかなかのボリュームですね。

さらに付属特典については、

  • 特典1.90日間の恋愛相談権(購入者専用SNSにて)
  • 特典2.実録音声×3本、実録音声の書きおろしPDF・解説PDF×それぞれ3本
  • 特典3.メールテンプレートのPDF

このような構成になっています。

特典の実録音声はいわゆるロープレ系(実演系)ではなく、実際に女性とデートor電話した時の音声なので非常にリアルです。

実録音声に関する解説があるというのは、出水聡さんのモテ会話マスタープログラムに通じるところがありますね。

モテ会話マスタープログラムの場合は、実演動画(ロープレ)に関する解説があります。

それではいよいよ、本編のレビューに入っていきましょう。

スーパー会話テンプレートの内容とレビュー

  • 会話テンプレート(PDF100ページ)
  • 会話テンプレート生成術(PDF277ージ)


本編マニュアルは2つあるのですが、まずは『スーパー会話テンプレート』の内容から見ていきます。

書いてあるのは4つのこと

会話テンプレートというのは、実際に使える具体的な会話術をシチュエーション別にまとめたものになっています。

初対面での会話やデート会話など、合計で23パターンあります。

それぞれのパターンごとに、

  • タイトル
  • 状況
  • 悪い会話例
  • 良い会話例

の4つの構成で会話事例が掲載されています。

イメージしやすいように1つだけ紹介しておきましょう。

コンビニに買い物に行った客という設定での、“悪い会話例”

男「すいません、ポケットティッシュの場所教えてもらっても良いですか?」
⼥「はい、それならこちらです」
(商品が置いてある場所まで案内してもらっている時に)
男「(案内が)助かります、店員さん可愛いですよね」
⼥「え?・・・あーありがとうございます」
男「前から気になってたんですよ」
⼥「・・・そうなんですか」
男「あの・・・アドレス教えてくれませんか?」
⼥「え?・・・そういうのはちょっと・・・」
男「・・・・」
⼥「・・・・」

これのどこがまずいか分かりますか?

さすがにこれは誰が見てもキモい会話だと思うのですが、合計で23のパターンごとに、NG会話のどこがまずいのかと、改善後の会話例が書いてあります。

難しいことは考えず、どんどん読み進めていける感じなのがいいですね。

それでは見ていきましょう。

まずは、出会い編

気になる会話のシチュエーションですが、

  • 会社・バイト先での会話
  • コンビニ店員との会話
  • mixiで初めて会った時の場合
  • 合コンでの会話合
  • オフ会での会話
  • ナンパする時の会話

6つの状況での会話事例がそれぞれ解説されています。

これなら、ネットで出会いを探す人にもリアルの場で出会いを探す人にも、ナンパしたい人にも当てはめることができると思います。

感想としてはそうですね。

全般的に言えることですが、相手を軽くいじったりからかうようなノリの会話なので、これをそのまま使うと裏目に出るというか、女性によってはスベったり反感を買ったりする恐れはあると感じました。

特に、気の強い女性、Sの女性の場合は要注意ですね。

会話術自体はユーモアもありハマれば面白いと思うのですが、良い会話例が1パターンしか書いていないのはちょっとどうなんでしょうか。

相手がこの会話テンプレートの型にハマってくれたらいいのですが、そうでない場合は方向転換をするなり、別の会話パターンを用意しておくなりはした方が良さそうです。

また、会社・バイト先のシチュエーションなんて特にそうですが、相手女性との関係性によって使えたり使えなかったりというのもありますね。

会っている時の会話術

続いて、デートしている時を想定した会話シチュエーションでの会話事例がいくつか書いてあります。

  • 女性の感情の揺さぶり方
  • リスクなく好意を伝える会話術
  • 恋話を盛り上げる会話
  • 性格の話で盛り上がる会話術

主には恋愛トークになります。

ここでもやはり、いじるというのが基本スタンスとなっています。

会話が受ければ問題ないのですが、一歩間違えればデリカシーのない男性と判断されかねない際どいトークもあるので、多少アレンジして使ってもいいのかなと思いました。

彼氏の愚痴の引き出し方元彼の話を引き出す会話法は上手ですね。

ボディタッチ編

他には、自然とボディタッチをするための会話実例も紹介されています。

  • 頭を撫でる
  • 手を触る
  • お腹を触る
  • 手をつなぐ
  • キスをする

スキンシップは仲良くなるために必須な行動だと思うんですが、女性経験の少ない男性ほど、やり方が分からない人が多い部分ではないかと思います。

実際に私もこれまで、「ボディタッチのやり方が分かりません」、「その日にゲットしたい場合の流れが分かりません」という質問をこれまでに何人かの人からもらったことがあります。

ただおもむろにベタベタ触っても変質者と同じなので、会話を交えながらどういう手順で触れていけばいいのかが解説されています。

実際に、スキンシップのための会話事例を読んでみると、小橋しゅんさんがある程度の恋愛巧者であるというのが手に取るように分かります。

ちなみに、女性の手を触る会話テンプレは私が普段使用している会話フレーズと同じものでした。

次回につなぐための会話術

最後の会話テンプレートが、次回の約束を取り付けるというテーマになっています。

内容的には、

  • 飲み会等での連絡先交換
  • メールでデートに誘う方法
  • メールから電話に切り替える方法
  • 会話の流れでデートに誘う会話術

これらについて書かれています。

いずれも共通しているのは、女性を誘うために相手の興味を聞いたり、ある特定のワードで興味付けを行っているところでしょうか。

「女性をデートに誘いたいけど断られたら嫌だから躊躇してしまう」という人は、書かれてある会話術を真似てみるといいでしょう。

以上が、『スーパー会話テンプレート』(PDF100ページ)に関しての内容解説とレビューとなります。

次に『スーパー会話テンプレート生成術~三の話法と六の話技~』(PDF277ページ)についても解説をしていきたいと思います。

ぶっちゃけ個人的には、こっちの方がメインになると思いました。

それでは、見ていきましょう。

『スーパー会話テンプレート生成術~三の話法と六の話技~』(PDF277ページ)のレビューです。

会話テンプレート生成術について

会話テンプレート生成術とは何か?

小橋さんはこのように語っています。

会話テンプレートがいくら使えるノウハウといっても、果たして「実際にノウハウを実践するにあたって全ての状況で⼀語⼀句間違わずに⾔えるでしょうか?」

無理ですよね?

実は、最も⼤切なのは、テンプレートを⽣成する法則を⾃分でも⾝につけることなのです。

本書では、もちろん覚えて丸パクリするだけで即使えるテンプレートも載せていますが、さらにそのテンプレートを⽣成する⽅法も解説することであなたのターゲットの⼥を落とすことに特化した『オリジナルの会話テンプレート』をあなた⾃⾝の⼿で作れるようにします。

要は、考え方を学ぶ。

会話テンプレートに書いてあることを一字一句覚えるのは大変ですし、覚えて使ったとしても、女性によっては予期せぬ反応をされてしまう可能性があります。

なぜなら、女性ごとに性格や考え方は違うからです。

相手に応じて臨機応変に対応できるように、会話の仕組みから学ぶというのが生成術の目的です。

小橋さんが提唱する生成術は、以下の2つの話法を使います。

  • 六の話技・・・⼥が警戒⼼を解きやすくなる特定の⾔い回し
  • 三の話法・・・その言い回しを使用する方法

六の話法とは、「誇張」、「レッテル貼り」、「あえての緊張」、「即バレの嘘」、「負の擬態」、「具体性付与」の6要素のことを指し、三の話法とは、「剛」、「柔」、「回避」の3要素のことを指します。

これはちょっと、小難しいですね。

言っていることは分かるのですが表現が少し難解なので、もっと分かりやすい言葉で表現して欲しかったというのが本音です。

読み手が理解しやすいような、一般的な言葉に落とし込んで表現することも作者の技量ではないでしょうか。

三の話法とその活用法

少し分かりやすく解説すると、三の話法とは、

  • 初対面での第一声や、女性の警戒心が解けてから行う話法
  • 女性から出された話題を広げたり、掘り下げたりする話法
  • 周囲から中傷されたり、自分が失敗した時に自らフォローする話法

このようなことになります。

中でも面白いと思ったのは、初対面での最初の一言です。

合コンとかの場って、最初はどうしても気まずくて重たい雰囲気になりがちですよね。

そんな時、小橋さんの話法を使えば、「初対⾯から話しやすいキャラクターである」と思われる可能性は高いと言えます。

難しく考えずに、書かれているような発言をするだけで場の空気は軽くなると思いますが、あえて欲を言うと、書いてあるのは一言だけなんですよね。

本来であれば、この一言にさらに二言くらい追加することで、もっと効果はあるはずなのですが・・・。

というわけで特別に私から、初対面から話しやすいキャラクターと思われるためのトークテンプレートを特典としてお付けすることにします。

六の話法とその活用法

六の話技とは小橋さんいわく、「⾔葉のリスクを最⼩化するために有効な発⾔の仕⽅や⼝調、⾔い回し」ということです。

六の話技は、

1.【誇張】
2【レッテル貼り】
3.【あえての緊張】
4.【即バレの嘘】
5.【負の擬態】
6.【具体性付与】

これら6要素で構成されています。

6つあるのですが、この中で【誇張】、【レッテル貼り】、【即バレの嘘】、【具体性付与】は結構似ていると感じました。

いずれも、女性を笑わせる話法である点も共通しています。

実際に使えそうかどうか、私なりの見解を述べておきますね。

女性の発言内容に対する返しのトークで笑わせる会話事例がいくつか紹介されているのですが、これを活用すると確かに笑いを取れる可能性は十分にあります。

ただし、相手を選ぶ可能性があるのと、何度も繰り返し使ったりして裏目に出てしまい、「適当な人」という印象をもたれてしまうケースもあると思いました。

実際に私自身も、教材を読む前から、この手のトークというのは割と頻繁に使っていましたが、素直に笑ってくれる女性も入れば、普通にスベったり、「関西人って感じですね(苦笑)」というようなリアクションをされてしまうことも多々あったわけです。

あとは、5つ目の【負の擬態】

これは、相手女性があなたにそれなりの好意を抱いている場合は、かなりの効果を発揮することがあるでしょう。

六の話法の中では唯一、おふざけお笑い系ではないシリアスなノリの話法だと言えます。

上手に使えば、相手の感情を揺さぶることができます。

テンプレート⽣成術(具体例)

後半部分では、約200ページに渡り生成術を活用した会話事例が掲載されています。

この手の会話事例としては、かなり量が多いのではないでしょうか。

使えそうなものも多いので、ここで色んなシチュエーションでの会話事例をしっかりインプットすることをお勧めします。

実録音声×3本

PDFの他には音声が3本付いています。

  • 電話音声(分秒)
  • デート音声(分秒)
  • ナンパ音声(4分39秒)

電話、デート、ナンパと3つの状況別会話の音声というのは珍しいですね。

ここは評価していいと思います。

どのシチュエーションも、会話の広げ方、深め方、いじり方ともに自然な印象ですが、中でも特に印象に残ったのはナンパ音声でしょうか。

小橋さんすごくナンパが上手いですね。

会話がナチュラルで、これまで色んなナンパ音声を聞いてきた私でも上手いと感じました。

繁華街で美容師の専門学校に通っている声が可愛らしい女性をナンパしています。

それでは、採点をしていきたいと思います。

管理人による辛口採点

■販売ページの表現は適切か(7/10)

セールスレターですが価格の誤ご表記というあってはならない間違いがあるのがマイナスです。

とは言え、それ以外で何か誇大表現等は特になかったのでこの点数とさせていただきます。

■販売価格は妥当か?(7/10)

スーパー会話テンプレートの価格(レビュー執筆時点で20,300円)は決して高くはないと思います。

他の会話教材も大体このくらいの価格帯ですので特に違和感はありません。

■非モテ男性でも再現できる内容か?(7/10)

難しい内容ではないと思うのですが、チャラい系のトークも結構含まれているので、そういうトークのノリを自分に当てはめられるかが生命線になってくるかと思います。

相手の女性がトークのパターンにはまってくれるかも大事でしょう。

あとは、マニュアルは小難しい用語も多いので、それをしっかりと理解する必要があります。

■他にはない独自性があるか(7/10)

会話技法というのはオリジナルなものになりますね。

■購入後のサポート体制は整っているか(9/10)

メールサポートが90日間ついていて、購入者専用SNS内で相談ができるようになっています。

また、教材購入後90日以内に狙った女性を一人も口説き落とすことができなかった場合、無条件で全額返金をしてもらえます。

無条件でというのは素直に評価できるポイントですね。

それでは最終結論を発表します。

最終結論

74/100点

教材の評価としてはB評価とさせていただきます。

既にレビューの中でも述べたように、本教材は女性をいじったり、笑わせたり、軽いふざけを入れたチャラい系のトークが主体となっています。

なのでそうした要素を会話の中に取り入れたい人にはもってこいと言えるでしょうし、真面目で紳士的な対応を女性にしたい人にとっては真逆に当たるのでスルーが賢明かと思います。

同じ会話教材でも、人に好かれる会話術とは会話のスタンスも大きく違うのです。

また、『スーパー会話テンプレート』だけではどうしてもバリエーションが足りないので、『スーパー会話テンプレート生成術』を読み込んで自分のものにしていくことになるのですが、ここで理解が進まずに挫折してしまっては元も子もありません。

この部分は努力できることが購入の最低条件でしょう。

あと懸念されるのが、女性の反応です。

この手の会話術というのは相手を選ぶので、相手女性が全然はまらない場合も普通にありえるわけです。

するとどうなるか?

会話が寒くなってしまったり、盛り下がってしまいかねないわけなんですね。

『人に好かれる会話術』や『モテ会話マスタープログラム』が割と全般の女性に対して使えるのに対し、『スーパー会話テンプレート』の場合は相手を選ぶと言えそうです。

逆に他の会話教材と比べて秀でていると感じたのは、実録音声があることでしょうか。

PDFだけしかない、音声はあるけどロープレ音声というのではなく、実際に小橋さんが女性と会話をし、電話、デート、ナンパと3つのシチュエーションで会話を盛り上げているので勉強になりました。

名ばかりの会話講師ではなくちゃんとした実力がある人だと判断できましたね。

最後に、当ブログ限定特典のお知らせです。

当ブログ限定特典

私から購入された方には、以下の特典を全部まとめてお付けします。

■特典.恋愛基本セットA~Cの中からお好きな1セット


恋愛の基礎部分向上に役立つ、共通特典A~Cの中から1つお好きなセットをプレゼントします。

共通特典セットA~Cの詳細はこちら

そして最後に、藤森オリジナルのプレミアム特典からも1セットお選びください。

■特典.藤森プレミアム特典A~Lの中からお好きな1セット



お好きな特典セットがもれなくまとめて手に入ります。

藤森からの特典請求方法はこちら

特典の請求方法ですが、レターの決済リンクをクリック頂ければ、決済画面に下記の表示が出てきます。

表示がされていれば間違いなく特典が手に入るのでご安心ください。

決済完了後、インフォトップの「購入者マイページ」にログイン頂き、特典に関するお知らせをダウンロードしてください。

ダウンロードしたメモに特典請求フォームのURLを記載しておりますので、そこからお好きな特典をご請求いただけます。

ご購入はこちら

下記をクリック後ご購入いただければ特典が手に入ります。


スーパー会話テンプレートの詳細はこちら(当ブログ豪華特典付き)

※上記リンクからご購入後、案内に添ってオリジナル特典をご請求ください。