●販売社名 株式会社R&G
●運営統括責任者 相沢蓮也
●所在地 神奈川県横浜市港南区日野南3-2-30-206 スカイピア港南台
●電話番号 090-4207-1348

著者の相沢蓮也さんってどんな人物?

まずは教材制作者の相沢蓮也さんについて触れておきましょう。(共著として川端見生さんの名前が名前が教材の中で出てきますが、これはおそらく相沢蓮也さんと同一人物であるという認識で解説していきます)

相沢蓮也さんというのはもう5年以上前から私はその存在を知っていますし、この業界ではちょっとした有名人だと思います。

ちょっと調べてみると、2ちゃんねるでもスレットが立っていました。

ここでは叩かれているようですが、基本的に恋愛教材の販売者というのは2ちゃんねるでは叩かれることが多いですから、これを見てこの相沢さんが信用ならないとか判断するのは早計かなと思います。

ちなみにその相沢さんですが、

・R36 ~ 娘ほど歳下の美女を愛人(セフレ)にする方法、
・恋愛メール大百科 ~彼女のココロを遠隔操作する技術
・うっかりハメちゃう、性欲トラップ~オンナ友達と、とりあえず一発ヤる技術
・だからおまえはモテないんだ、ヤれ!~ナンパ実録映像
・女性を‘いじる’技術 ――彼女を落とす、魔法の言葉
・【ビデオ】90日で告白を成功させる方法
etc・・・

これまでに数々の教材をリリースされています。

ざっと調べてみたのですが、最近は約半年に1本のペースで販売をされていますね。

私はこれらの教材をすべて所有していますが、相沢蓮也さんの印象としては、ことナンパスキルにおいてはそれなりのものを持っていると思っています。

というのも、以前何かの教材で彼の実録ナンパ音声を聴いたことがあるからなんですが、ある程度こなれた感じのやり取りが展開されていたからです。

ちなみに「だからおまえはモテないんだ、ヤれ!」というナンパ動画教材に関してはほとんどフクイレンさんと生徒さんしか出てこず、相沢連也さんはインタビュー場面にちょこっと顔出しせずに出ている程度ですが、販売元が彼の会社である株式会社R&Gであることから、彼も企画には噛んでいることは間違いありません。

「だからおまえはモテないんだ、ヤれ!」は非常に初心者向けの内容でありますが、忠実なドキュメンタリーであり私も一定以上の評価をしております。

そんな彼と川端見生さんがが今回販売したナンパ教材ですが、これまで私が見たことのあるナンパ教材とは切り口が明確に異なっています。

イメージとしてはロマンシング・サガ

レターを見れば「オファーと切り返しのナンパフレーズ・テンプレート集」という触れ込みがありますが、相手がこういってきた場合はこう返す。さらにこう言ってきた場合はこうといった流れというのは、昔流行ったスクウェアが販売元のロマンシング・サガというRPGゲームのそれに似ているな、と思いましたね。

本来ナンパというものは、相手によって反応も違いますし、このフレーズを言ったから絶対に受けるというものはありませんし、鉄板フレーズというのも存在しません。

言わばそのことを逆手に取った教材と言ってもいいかもしれません。

教材ですが、3つのファイルで構成されています。

メインとなる本編は193ページとなっており、ここで多種多様なナンパのアプローチ方法、切り返しトークが紹介されています。

そして面白いと思ったのが、「ユーモア系」、「誠実系」、「中間系」にキャラクターとしての色分けをし、それぞれの場合のトーク戦術が書かれている点です。

そして、見せ方も面白いです。

このように、青色のアンダーラインが見えるかと思いますが、この部分をクリックすると別のページの切り返しトークのフレーズ等にジャンプします。

例えばここで言うと、ナンパをして女性に「彼氏います」と言われた場合、どう切り返したらいいかがクリックすれば回答ページに飛ぶという仕組みです。

よく、目次をクリックすると該当ページの記載部分までジャンプするというのは見たことがありますが、ここまで細かいのは初ではないでしょうか。

ただ試みとして面白いとは思うのですが、私個人的には下にそのまま対応トークを順番に記載していってもらった方が見やすいし助かると思いました。

このあたりは好みかもしれません。

とは言え、付属テキストである『台本』(70ページのPDFファイル)では、切り返しトークに特化しこの部分の記述が分かりやすくまとめられているので、そっちを参考にするといいですね。

それで大事なのは、「超ナンパ初心者専用」とセールスレターで謳われている通り、本当にナンパ初心者向けといえるのかどうかというところだと思います。

ナンパ初心者にとって使えるナンパ教材かどうか

ナンパ初心者にとってどうかという部分ですが、私はありだと思います。

私もこれまでナンパは飽きるほどやってきたのですが、最初の頃は反応が薄かったり断り文句を言われてしまうと返す言葉が見つからず、尻すぼみになってそこで終了ということが多かったんです。

周りの人にナンパを教えたこともありますがやはり、会話が続かない、言葉が出てこないという人は非常に多いんですね。

そのためこの教材で切り返しトークを徹底的に頭に叩き込むことで、会話を存続させるだけではなく、連絡先交換をしたりお茶をしたりということも実現は可能だと思います。

ただし、これを覚えて実行するには、記憶力が必要ですね。

記憶力に自信がない場合でも、とにかく実践を繰り返し体に染み込ませていく必要があります。

いずれにしても、街に出てテンプレート会話を試してみて一発でうまくいく、という類のものではありません。(そんなもの存在するはずもありませんが)

また、誠実系にしてもユーモア系にしても、最初の一声や断られた時の切り返しトークは結構そのまま使えるものが多いのですが、明らかに残念な点を見つけました。

それは、

最初の一言→断られる→切り返し→連れ出しオファー

という流れが中心に書かれているのですが、本来連れ出しや番ゲの前にあるはずの「和み」の要素、トークのつなぎが書かれていません。

女性の立場に立って考えてもらえば分かると思うんですが、「こんにちは。タイプだったので声かけてみたんですが、もう夜なのでお腹空いてますよね?よかったらご飯行きません?」

こんな感じで一気に畳み掛けられたとしても、ホイホイとついていく人はほとんどいません。

緩い感じの女性であれば稀にそれでもいける場合はあるのですが、普通は怪しいと思って警戒心からついていかないわけなんですね。

そこで必要なのが和みです。

笑いは必ずしも必須ではないのですが、自分の状況を説明したり、相手がこれからどこに行くかを聞いたり、相手の見た目を褒めたり、自分が今から行く場所の話をしたり、年齢や出身地、住んでいるところや仕事の話をしたり。

番ゲや連れ出しのオファーが早過ぎると、それだけ相手に断れやすくなるんです。

相沢さんもその点は知らないはずはないと思うのですが、この教材ではそこが疎かにされているのはマイナスポイントです。

aちなみにこのマイナスポイントを補うために、私から特典を付けたいと思います。

とはいえ、参考になるポイントも

大きなマイナスファクターを抱えているこの教材ですが、ナンパを実際にやっている人ということが伺える記述も結構見られました。

・ナンパする時の服装
・ナンパする時の持ち物

これらはナンパ師だからこそ気付くポイントかもしれません。

ナンパというのは見ず知らずの人が突然声をかける行為なので当然警戒をされる場合が多いのですが、工夫をこらすことで警戒心を少しでも低下させられる場合があるからです。

そういった意味でも服装と持ち物、取り入れるのは大いにありだと思います。

LINE、アポの会話例も充実

教材のメインはナンパの時の声かけですが、連絡先交換後のLINEの流れやデートの誘い方、デートでの会話例も解説されています。

LINEでの和み方、アポのオファーに関しては好感がもてました。

LINE、メールやり取りで無駄に親しくなろうとするのではなく、あくまでデートに誘うためのツールであり、上手に効率的にデートに誘うやり方が書いてあります。

デート会話にしても、感情表現を意識したトークの重要性であったり、すべらない話、会話の中で自然に混ぜると好反応を得ることができるフレーズなど色々と使えそうなものがありました。

ちょっと残念だったのは、ここまでいったらホテルや自宅への誘導方法やボディタッチのことについても触れて欲しいと思えた点。

ナンパをやる男性というのは真剣交際を希望している人ももちろんいますが、できるだけ早く肉体関係を結びたいと思っている男性も多いはずです。

そうしたニーズをもっと拾って欲しかったというところですね。

結局、初心者におすすめできるのか?

それでは、私なりの結論を申し上げておきます。

まずこの教材には、2つのハードルがあります。

それは、ナンパの会話テンプレートを覚えることと、実際にナンパをすることです。

読み物としては勉強になる部分がありますし面白いのですが、読んで納得、終了では話になりません。

特典としてナンパコンサルが付いているわけでもありませんので、今現在ナンパ仲間がいたり、ナンパを日常の中でしたことがある人以外は、自力で頑張ってナンパをしなければいけません。

ここが結構なハードルだと思います。

おそらく購入者の何割かはナンパ経験者だと思いますが、残り何割かはナンパ未経験者でしょう。

そうした人が実践するにはやはりハードルがあるので、本当にナンパがやりたい人、今現時点でやったことがある人、これからやっていける見込がある人以外は買わないほうがいいと思います。

合コンやカップリングパーティーのように、参加費を払ってその場に行けば女性との会話が約束されている、連絡先交換もしやすいというわけではないからです。

・自分で街に出て一人でナンパをする
・ナンパ仲間(友達でも可)と一緒にナンパをする
・ナンパの上手な人に教えてもらう

といういずれかの方法で挑むことになるでしょう。

実際にナンパする環境を作れるのであれば、このナンパ教材は使えると私は思います。

教材付属の特典についても解説しておきますね。

教材付属特典について

サプライズ特典として3つ用意されています。

プレゼント1:『好きになった女性を手に入れられない、たった2つの理由と、その対策』(音声)
プレゼント2:『洗脳の心理学』(PDF)
プレゼント3:『女性の心の扉を開けっ放しにして、何もかも自白させてしまう会話術』(PDF)

これらの特典ですが、特典請求フォームから請求し送ってもらう流れとなります。

最初から本編と一緒にくれたらいいのにと思いましたが、おそらくここに登録することで、後日メルマガとかも流れてくるのかもしれませんね。

特典PDFの内容ですが、洗脳させる方法や会話について。あくまで約10ページの読み物なので過度な期待はしない方がいいかもしれませんね。

内容としては普通でした。

さらに、

●分岐型台本のクリック式ホームページ
●バージョンアップし続ける、テンプレートネットワークへの参加権
●川端見生さんによる、3か月間(回数無制限)のメールコンサル権

この3つが特典として付いてきます。

●分岐型台本のクリック式ホームページ

これは専用のサイト上で、ナンパのロープレを体験することができます。

テキストにある内容と同じですが、こうやってオンラインで確認ができるのはいいですね。


●バージョンアップし続ける、テンプレートネットワークへの参加権

これは後日メルマガで特典として案内があるようです。

●川端見生さんによる、3か月間(回数無制限)のメールコンサル権

こちらはメールコンサルですね。

本編と特典についてのレビューは以上です。

最後に私からの採点を公表していきます。

管理人Kの率直な評価~通信簿~

■販売ページの表現は適切か(9/10)

セールスレターですが、くまなくチェックしたのですが誇張表現とか嘘偽りというものは見受けられませんでした。

どんな女性にでも使えるナンパの会話テンプレートではなく、ユーザーが自分のキャラに合わせて、また相手の反応に合わせて使い分けていくというテーマが記載してあり、購入後にクオリティに関しての解釈は人それぞれだとしても、「思っていたのと違った!」、「騙された」と思うことはないでしょう。

誇張表現がないようにと作りこまれている感じがして好印象です。

■販売価格は妥当か?(9/10)

執筆時点での価格が14,800円となっており、高いと感じるかやすいと感じるかは感性や価値観の問題だとは思いますが、ナンパ初心者でかつナンパ意欲が高い人にとっては手頃な価格ではないかと思います。

他にもいくつかナンパ教材を知っていますが、ものが違うので一概には言えないものの、スタンダードな価格であるという印象ですね。

■非モテ男性でも再現できる内容か?(7/10)

ナンパはルックスがよければいいほど優位な出会いであるのは間違いありません。

しかしこのノウハウに書いてあることを実践できれば、確実に連絡先交換というハードルは低くなるはずです。

ただし既に述べたように和みの部分のトークが不足している点、アポの時のお持ち帰りのやり方は書かれていないため、他の教材で学ぶか、実践の中で腕を磨いていく必要はあります。

また地域差に関して述べておくと、地方でも使えますが田舎になればなるほど、ターゲット女性は少なくなるでしょう。

他にはない独自性があるか(9/10)

これに関しては先程も触れた通り、教材の中で相手女性の反応によって切り返しトークを変えていくというのをロープレ形式で見せてくれるのが面白いですし、楽しい部分だと思いました。

動画や実録ナンパ音声という派手なコンテンツはないんですが、丁寧に作りこまれている印象ですし、ここまで細分化したナンパ教材というのはこれまでなかったですね。

著者の相沢連也さんと川端見生さん(おそらくこの方は架空の人物かもしれませんが)が実際にナンパ経験がある実力者というのが読んでいて分かりましたし、自称◯◯等ではないことも確信できました。

購入後のサポート体制は整っているか(7/10)

●川端見生さんによる、3か月間(回数無制限)のメールコンサル権

これらが購入後のサポートに当たります。

川端見生さん(相沢蓮也さん?)によるメールコンサルの回数無制限と言うのは嬉しいですが、3ヶ月間というのは決して長いとはいえないですね。

確かに3ヶ月もあれば十分だとは思うのですが、ここは威勢よく半年とか一年とか書いてあるともっといいのになと思いました。

Kの最終結論

82/100点
※点数は通信簿の点数を2倍したものとなります

A評価一歩手前のB評価教材とさせて頂きます。

aA評価に至らなかった理由としてはやはり、連れ出しや連絡先交換に至る前の和み会話が不足していることと、ゲットまでの流れが省略されている点ですね。

ここがしっかり掘り下げられていればA評価でもよかったのかなと思います。

ちなみにこの教材は、どちらかと言うとナンパ初心者向けの内容です。

だからおまえはモテないんだ、ヤれ!と同じですね。

ある程度ナンパ慣れしたナンパ中級者はこの教材を見ても、なんだそんなこと知っているよと思うことが多いと思います。

とは言え、ナンパ熟練者である私から見ても、「あ~なるほどそういう切り返しがあったんだ」と参考になる部分があったこともまた事実です。

なので判断が難しいところですが、とりあえず初心者はナンパ教材としてこれを選択するのもありでしょう。

ただし、この教材にはナンパ音声や動画が付いていません。

つまり、話し方の抑揚とかリズム、声のトーンというのは一切分かりませんし、ナンパしている雰囲気を感じ取るまではちょっと難しいかもしれません。

そこで、私が体を張ってこの部分を補いたいと思います。

当ブログ限定特典

私から『ナンパの台本』を購入された方には、下記1~3の豪華特典セットをすべてプレゼントします。

特典1.ナンパの台本購入者限定特典~実録ナンパ音声~

『ナンパの台本』購入者には、私から実録ナンパ特典(完全オリジナル)をお付けします。

これは赤の他人のナンパ音声ではなく、私が実際に街に出て8時間ずっとナンパし続けた実録ナンパ音声となります。

これで、この教材の弱点である「実際にナンパしている動画や音声がないため雰囲気がつかみにくい」という部分をカバーしたいと思います。

ちなみにただナンパをしだけではなく、6人の女性から連絡先をゲットし、1人の女性とは出会って1時間後には肉体関係となっている生々しい音声です。

14時過ぎからナンパを開始し夕方までは苦戦を強いられましたが、18時位からはポンポン番ゲができ波に乗っているのを聴いていただけると思います。

身バレの可能性も出てくるためあまり公にすべきシロモノではないのですが、教材だけで学ぶよりも絶対に現場のリアルな音があった方がナンパ意欲も湧くと思うので、活用してもらえればと思います。

さらに、教材の中では先程もお伝えした通り、連絡先を聞くためor連れ出しのための和みトークが解説されていませんので、この部分は自分で頑張るしかありません。

ただそれって最初はしんどいですよね?

ということで、和みトークをどうすればいいかを私が具体的に語った約20分の音声も特別に差し上げます。

●教材限定特典1.藤森8時間耐久実録ナンパ音声(mp3音声ファイル8時間)
●教材限定特典2.連絡先を聴くための和みトーク解説(mp3音声ファイル約30分)


この2つですね。

さらに、恋愛基本セットの中からもお好きなもの1セットを受け取ってください。

特典2.恋愛基本セットA~Cの中からお好きな1セット

さらに、恋愛の基礎部分向上に役立つ、共通特典A~Cの中から1つお好きなセットをプレゼントします。

共通特典セットA~Cはこちら

 

そして最後に、藤森オリジナルのプレミアム特典からも1つお選びください。

特典3.藤森プレミアム特典A~Lの中からお好きな1セット

プレミアム特典セットA~Lはこちら

藤森からの特典請求方法はこちら

特典の請求方法ですが、レターの決済リンクをクリック頂ければ、決済画面に下記の表示が出てきます。

表示がされていれば間違いなく特典が手に入るのでご安心ください。

a決済完了後、インフォトップの「購入者マイページ」にログイン頂き、特典に関するお知らせをダウンロードして下さい。

ダウンロードしたメモに特典請求フォームのURLを記載しておりますので、そこからお好きな特典をご請求いただけます。

ご購入はこちら

下記をクリック後ご購入いただければ特典が手に入ります。
ナンパの台本はこちら(当ブログ豪華特典付き)